西友ドットコム クーポン≪口コミや評判≫


●西友ネットスーパーが消えた!

実は今、「西友ネットスーパー」というのは存在しないんですが、
皆さんは、気付いていらっしゃいましたか?

確かに、一昔前までは、最寄りの店舗から全ての注文品を届けてくれるスタイルの
「西友ネットスーパー」というのが存在していました。

しかし、今はシステムが変わって「西友ドットコム」となったため、
肉や野菜、魚と言った生鮮食品は従来通りですが、
お米や飲料などの日持ちの利く商品については、センター便配送となります。

実はこのセンター便というのがくせ者で、
各エリアに設置された倉庫から配送されて来るというもの。
そのため、オーダーしてから最短でも2日ほど到着までに時間を要します。

つまり、完全に一般の通販で購入するのと同じだという事で、
欲しい時に欲しい物が来なくなってしまった事は、
長年愛用していた人たちにとっては、やっぱり不便なのでしょう。
少々評判を落としてしまっているのは否めませんね。

西友ネットスーパーのクーポンや送料

●西友ドットコムの配達エリアと送料

西友ネットスーパーから西友ドットコムに変わって、
配達エリアが大きく変わったのも、問題視されている点の一つです。

というのも、以前は実店舗が近くにあれば大抵は利用可能だったのですが、
今では生鮮品などが頼めるのは17都道府県だけで、この辺りは、
ライバルのイオンにやや、いや、かなり押され気味と見ていいでしょう。

何しろ、とにかくイオンのネットスーパーは配達エリアが広いのが売りの一つですからね。
ただ、配達時間帯だけを見れば、断然西友の勝ち!

敵は正午から20時までなのに対し、こちらは午前便もあれば、
午後10時最終という深夜便もあります。

また、どちらも購入金額5,000円以上で送料無料となり、
それに満たない場合は、配達手数料として324円必要になる訳ですが、
この総額5,000円というのは、イトーヨーカドーの8,000円に比べれば、
かなりハードルが低く、そこに時間帯の幅広さを加えると、
西友が一番使い勝手がいいという人が多いのも頷けますね。

●西友ドットコムを賢く使いこなせ!

リニューアルして、配送品やエリアが変わったのは問題かも知れないけど、
とにかくオンラインのページが見やすくなった、
使いやすくなったという声は実に多く見られます。

どうやら西友も、ついに通販に本腰を入れたかという専門家の見解もあって、
なるべく無駄な労力を省き、その分、利用者に還元出来ればという事で、
センター便という新たなシステムが導入されたのかも知れません。

実際には、店頭と同じように、格安で販売されている商品も多数あって、
クーポンの発行もされていますからね、
いくらでも賢く買い物しようと思えば出来るようになっているようです。

さらに、自社カードで支払いをするお客様は神様という事で、
ウォルマートカードとセゾンカードの利用者は、常に1パーセントoff!
消費税が8パーセントにアップした今、この1パー引きは中々見逃せません。

という事で、この西友ネットスーパーを巧みに使いこなせれば、
本当に買い物上手な主婦になれるのかも知れませんね。