トオカツフーズ 口コミ≪おせちの評判≫


トオカツフーズと言われても、その社名から、何となく食品関係の会社である事は分かるものの、
冷凍食品を作っているのか、はたまた、お弁当やお総菜などを作っているのか?
あるいは、肉や魚、加工品などの製造や卸をしている会社かも知れない。

そんな風にあれこれ想像は出来るものの、実際に具体的な商品が浮かんで来ないという方が
多いのではないかと思われます。

しかし、きっとコンビニやスーパーで一度は、こちらの社名の入ったお弁当や
お総菜を手に取った事のある方は少なくないはず!

今や年間に販売されるおにぎり・サンドイッチ・お弁当の総額は5億円を大きく上回り、
聞いてみればビックリ、口コミで人気と話題を集めたあれも、
実はトオカツフーズが試行錯誤のもとに送り出した一品だったという事がよくあります。

その代表格が、カロリーを気にする若い女性や中高年男女に大好評の
「健康地鶏の焼鶏重」であると言えるでしょう。

●トオカツフーズが我が家にやって来る時!

トオカツフーズのように、コンビニを中心に、
お弁当やおにぎり・サンドイッチをメインに製造販売している会社の商品というのは、
とかく一般家庭の食卓には載りにくいもの!
やはりどうしても、お昼にオフィスでという方が圧倒的多数ではないかと思われます。

しかし、年に一度、そんなトウカツの努力のたまものが我が家のテーブルを彩る時があります。
それがお正月、お取り寄せ人気トップクラスのおせち料理です。

コンビニ弁当というと、ボリュームから見るとやや価格が高く、
コストパフォーマンス的には贅沢な部分も否めなくはありませんが、
それでも、デパ地下や料亭のお弁当に比べれば圧倒的にリーズナブルで、
物さえ良ければ、それはお手頃価格のお買い得商品という事になるでしょう。

そう、正にそのコンセプトをそのまま詰め込んだのがトオカツフーズのおせち料理なのです。

話題の京風お重が人気

●口コミで大人気のお取り寄せおせち!

近頃は中高年でも、従来の純和風おせちより、和洋折衷で、
気軽に食べられる方が楽しいとおっしゃる方は少なくありません。

そのため、日本らしさを持ちながらも、
カジュアルなオードブル風のおせちの方が評判になりやすい傾向は否めないでしょう。

加えて、新年でも、元旦から親戚縁者が勢揃いするという家庭は段々減り、
我が家で家族水入らずののんびりとした一時を過ごされるところも多く、
そういう方々にとっては、特別豪華な高価なお重など、それほど必要性がありません。

そこで、毎年人気を博しているのが、
1万円から1万5,000円程度でバラエティー溢れるメニューを詰め込んだ
トオカツフーズの和洋散弾銃おせちです。

また、本格的な京都の料亭の品を気楽に食べられるようにアレンジした
京風お重も口コミで話題を集め、社員たちの間では、
これがなければ新年が始まらないと言う人までいる位!

本音を言うと、注文殺到すると、自分たちの分を確保するのが難しくなるので、
ちょっぴり嬉し悲しい心境だそうですが、それでもやはり、
我が社の商品が好評を得るのは幸せな事と苦笑いしているそうですよ。